スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B!

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

よくサッカーとかで「この一点で勝負が決まった」とか言うけどさ

1:2014/06/08(日)17:41:43 ID:
あれっておかしくない?
一点の価値なんて何時誰が入れても一緒なのに何故最後に入れた人だけがちやほやされるのか
2対2の同点で競り合ってて、延長とかで一点入れて試合決まったとしても、
一点目と二点目入れた選手は強制的に日陰者やん
2:2014/06/08(日)17:42:09 ID:
野球だってよく言うじゃん
3:2014/06/08(日)17:43:15 ID:
>>2
そうだよ
野球もおかしいやろ、どの人が入れた点も欠けたって勝ちは無いんやで
4:2014/06/08(日)17:46:23 ID:
>>3

なんていったらいいのかわからんけど、
その1点を獲ることで、「あ、こりゃ勝った(負けだ)な」って雰囲気や流れになるんだよ

5:2014/06/08(日)17:47:54 ID:
>>4
そういうのとはまた違うやん
サッカーとかの延長やと最終点が入った時点で終わりで、その人だけクローズアップされるやん
それはどうなんよ
6:2014/06/08(日)17:48:58 ID:
>>5
そら決勝点上げてるんだからそうなるよ
今までのゴール決めた選手の力もあるけど、
やっぱり最後の最後で決めた人ってのがかっこええやん
7:2014/06/08(日)17:50:43 ID:
>>6
「決勝点」って概念がもう駄目やろ、点に価値の差なんてないで
プロの試合で「最後に点入れる」なんて殆ど幸運みたいなもんやし
8:2014/06/08(日)17:52:46 ID:
>>7
その一打(一蹴り)で勝ち負けがついたんやからええんやないか?
その幸運で決めた得点だからこそその選手がクローズアップされるんじゃないか
9:2014/06/08(日)17:54:54 ID:
>>8
その一点で勝ちが決まったようにみえるだけやん
一点目を入れる人がいなくっても駄目だし、二点目入れる人がいなくっても勝ちはあり得ない
「決勝点」なんてものは存在しない。強いて言うなら全得点が「決勝点」と言える
10:2014/06/08(日)17:58:02 ID:
>>9
あくまで選手以外のわいら一般からすると、試合を決定づけた選手が一番いいイメージ持つに決まっとる
せやからメディアはその1人に絞ってクローズアップするんやで
けどクローズアップされた選手はイッチと同じ考えだから「俺のおかげ」とは言わずに「チームのおかげ」って言うんじゃないか
11:2014/06/08(日)18:01:32 ID:
>>10
印象なんて報道の仕方次第で変わるで。点入れた人全員を同等に扱えば印象なんて同じになる
最後の一人だけクローズアップするからそれ以前の得点者は十秒以下のナレーションで済まされる、なんて事態になってしまう
12:2014/06/08(日)18:02:57 ID:
>>11

スポーツコーナーや
新聞の記事にだって時間や枠の制限はあるんやで
いちいち一人ずつ紹介できるわけないやん
13:2014/06/08(日)18:04:39 ID:
>>12
得点者の報道に比重の偏りを出さんようにはできるやろ
よくよく考えたら最後の一人だけクローズアップする事には何の意味も無いで
14:2014/06/08(日)18:15:00 ID:
何の意味もないと思ってたら均等に報道するやろ

それに確かに同じ一点でも、どうしても受ける印象とかが大多数の人にとっては違うからそれに合わせるのはしゃーないんちゃう
15:2014/06/08(日)18:17:11 ID:
報道の仕方によって最後の一人だけ価値がある様に錯覚させられてるだけやろ
軽い偏向ともいえるで
16:2014/06/08(日)18:39:52 ID:
>>1一理ある
元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1402216903/
関連記事

タグ : サッカー

B!

2014/06/20 20:29 | おーぷんまとめCOMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。